「税」いのちのホットライン滞納相談センター「このようなお困りごとはありませんか?」

  • 夫婦ともに病気で、多額の医療費に加え事業も不振で滞納。
  • 事業失敗で自己破産。収入はほぼなし…。
  • 役所が話を聞いてくれず、差押え、換価処分されそう。

滞納でお困りの方はお気軽にご相談ください(相談無料)

滞納相談センターにお電話を!03-6268-8091 滞納相談センターにお電話を!03-6268-8091

税理士など専門家がおうかがいします

お知り合いに
お知らせください

あなたのまわりに滞納でがまんしている方はおられませんか? ご近所のお知り合いで滞納で困っている方がおられましたらぜひご案内ください。

滞納相談センターの概要

  • 滞納の相談先としてセンターを2015年10月に設立
  • 80人の有志の税理士、弁護士など専門家の寄付とボランティアで運営しています
  • 立ち上げ1年で相談は100件を越えました
  • ご相談の流れは、連絡 → 相談 → 生活の立て直しをめざします

会長ごあいさつ

大野 寛 税理士

最近、地方自治体の税金や保険料の滞納処分が厳しくなっています。地方財政の赤字ということが背景にあると思われますが、目に余るような強権的で法律無視ともいえる「取立て」が幅をきかせています。徴税にからんだ自殺というニュースも届くような事態に心を痛めています。 憲法をくらしに生かす、基本的人権が侵されることのない公正・公平な行政が求められます。 私ども滞納相談センターは税理士、弁護士、社会保険労務士などの国家資格者が滞納で困っている方の相談にボランティアで応じています。 一旦確定した税金を払わないで済ます方法はありません。払う人と払わない人がいれば、公平をそこないます。しかし、事情があって払えなくなっているが、納税の誠実な意思があれば、救われる道もない訳ではありません。遠慮なくご相談ください。

書籍紹介

『差押え ―実践・滞納処分の対処法』

(2012年11月)

中村 芳昭 監修
東京税財政研究センター 編集
東銀座出版社 1,905円(税別)